教えて!パパさん薬剤師さん 子どもの病気とくすりとの付き合い方セミナー

我が家の子どもたちは、もうティーンエージャー。

この10年でどんどん体も丈夫になり、

お医者さんにかかることも、数年に一度になりました。

 

 

でも、初めての子育てで、娘がまだ幼い頃は・・・・

 

夫がいない夜中に限って発熱。

鼻が詰まって苦しそうだったり

あまりにひどい咳が続くのを目の当たりにしては

 

大丈夫なのかしら・・・・

ねぇ、大丈夫???

 

不安になって、ドキドキ。

 

どうしよう、病院・・・・

 

寒い夜、娘を抱えて夜間救急に行ったものの

 

「ただの風邪くらいで、こんなところに来るもんじゃないよ」

 

そう言われて泣きそうになったこともあります。

 

 

だって・・・

そんなこと言われても・・・・・

 

 

わからないんだもの。

 

 

そんな経験も、ありました。

 

今、子育て中のお母さんがたの中にも

 

そんな思いをした方はいらっしゃるでしょうか。

 

 

知らないって、

わからない、って不安のもとになりますよね。

 

ママが胸のうちに感じているその不安が

 

少しでも軽くなれば、子育てはぐんと優しく温かいものになります。

 

風邪が流行りだすこれからの季節、

 

今のうちに、

 

子どもの病気とお薬との付き合い方について

 

不安を解消しませんか?

先日のワクチンセミナーにも来てくださった

 

現役パパさん薬剤師の齋藤さん(3児のパパ!)が

ご自身の経験談も踏まえつつ

 

病気との付き合い方、お薬との付き合い方、教えてくれますよ。

どうぞご参加下さい。

 

 

 

 

 

 

 

〈日時〉  11月29日㈬ 10:30~12:00頃

〈定員〉  20名(お子様連れもOKです)

〈参加費〉 1,000円

〈お持ち物〉 お薬手帳 

       ※個別相談の際、あるとより具体的なお話が出来ます。

 

〈内容〉※お話予定の抜粋

 

 行く?様子見る?夜間救急ガイド

  ☑夜間どんな症状がでたら、危険信号??どんな症状ならむしろ安心??

  ☑夜間救急に連れて行くか、家で休ませておいた方がいいのか、見分けについて

 

 お薬との付き合い方、飲ませ方ガイド

  ☑新生児~小学生 それぞれの年齢に必要な注意とおすすめの飲ませ方

  ☑風邪~肺炎、インフルエンザの罹患時のお薬の服用方法について

 

 質疑応答時間

  ☑直接聞いて確認したいこと、教えてほしいこと、不安なこと。お話しましょう!

 

お申込みはこちらから

 

〈講師紹介〉

 

 齋藤 武

 株式会社 エンゼル薬局 代表取締役

 君津木更津薬剤師会 理事

 学校薬剤師委員会 木更津支部 副部会長

 市民支援薬剤師連絡会(PIG) 副会長

 

 

先日のワクチンセミナーでも、

セミナー後、斎藤さんがそれぞれのお母様のお悩みに耳をかたむけ、

相談に乗っている姿が見られました。

 

我が子の健康は、お母さんにとってかけがえのない大切なこと。

気になることがありましたら、ぜひ、ご参加下さい。

 

スタッフ一同、お待ちしております。

 

 

  

 

 

 

 

 

 

担当: あそゆか

勝手に木更津応援団 ココカラ代表

マザーズコーチングスクール認定シニアマザーズティーチャー

ファザーズコーチングプロジェクト首都圏リーダー

トラストコーチングスクール認定コーチ

ブログ:http://aso-yuka.com